結局どれがイイの??~ソファの張地・ファブリック編~ 個性色々!ファブリック!! ソファー売場 島忠海老名店 シマホWEBマガジン

島忠海老名店 シマホWEBマガジン

島忠海老名店 シマホWEBマガジン

島忠海老名店 シマホWEBマガジン

グル―パーズ ニュースサイト

結局どれがイイの??~ソファの張地・ファブリック編~

ソファー

ソファー売場

ソファー売場

家具・インテリア

島忠海老名店

2018-5-30

205 view
結局どれがイイの??~ソファの張地・ファブリック編~ - 個性色々!ファブリック!!

個性色々!ファブリック!!

こんにちは。島忠海老名店家具フロア リビング担当の丸田です。

前回に引き続き、ソファ張地についてお話させていただきたいと思います。今回はファブリック(布)編です!

ファブリックのメリット

〈メリット〉
・さまざまなバリエーション!
・合皮・本革に比べ、温かみのあるイメージになる
・触れた時のひんやり感やべたつき感が少ない

ファブリックは我々の生活に一番なじみのある素材ですよね。皆さんご存知の通りファブリックの良いところは色や柄のバリエーションの多さ!原材料や織り方によって肌触りも様々です。たくさんのバリエーションから自分にピッタリのものを選べるのは魅力的ですよね!
また、合皮や本革に比べ、ファブリックはカジュアルな印象になることが多く、アットホームな雰囲気作りに一役買ってくれるはずです。冬場ひんやりすることも、夏場べたつく事も合皮・本革に比べると少ないです。

ファブリックのデメリット

〈デメリット〉
・汚れが染み込みやすい
・ほつれやすい
・高級感が出にくい

やはり気になるところは汚れですね。水分もそうですが、ほこりなども布の折り目に潜ってしまうとなかなか落としにくい汚れになってしまいます。
耐久面では本革等と違い、布は繊維と繊維を織って作られているので、ほつれや毛玉などもおこります。
また、メリットで上げた「温かみある・カジュアル・アットホームなイメージ」は、言い換えれば高級感を演出しにくいとも言えます。

結局どれがイイの??~ソファの張地・ファブリック編~ - 洗えたり、ほつれ、破れにくいファブリックもあります!!

洗えたり、ほつれ、破れにくいファブリックもあります!!

店頭でお客様とお話ししていると、
「温かみのある布が好きだけど、やっぱりペットがいるから布はダメか…」
「子供がまだ小さいから布だとすぐ汚されちゃう…」
というようなお声をよく耳にします。
でもちょっと待って下さい!あきらめるのはまだ早いです!!
先にも述べたとおり、材料や織り方によってたくさんの表情を見せてくれるファブリック。
汚れやひっかきなどに強いものもあるんです!!
ソファ全体がカバーリング仕様になっており、洗濯機でバシャバシャ洗えるものや、
極小繊維を採用することにより、ペットの爪が引っ掛かららず、破れにくいものなど、
ファブリックのデメリットを解消してくれる素材が続々登場しています。
気になる方は以前の記事
『「ペットと暮らす」シマホからの新提案』
をご覧になって下さい。さらに興味が湧いた方は、是非店頭まで足を運んでみて下さい!

次回は本革についてお話したいと思います。乞うご期待!!

ソファの張地について 張地 ソファ